2017年10月19日掲載

【レポート】「三田市就活ビギナーズプログラム事業」が修了式を迎えました!

beginners.jpg
9月からスタートした
「三田市就活ビギナーズプログラム事業」
先日修了式を迎えましたひらめき

約6週間のプログラムの中で
“一歩進んだ自分”を振り返りましたexclamation

『生活リズムを改善し、午前中から継続的に参加出来たことが
自信につながった』
『苦手なコミュニケーションを克服したいと思い
積極的に会話に参加するよう心がけた』
面接に不安があったが、仲間からもらったフィードバックを
本番で活かせるよう練習を重ねていきたい』
など、一人ひとりが自分の課題に向き合い
歩みを進められたようです。

016.JPG 009.JPG

今後について
『職場体験プログラムに参加し、実際の現場で
働く自信をつけたい』
『今年中には働き始めたい。そのために
サポステで相談しながら準備を進めていこうと思う』
『求人を定期的にチェックし、いつでも応募出来るよう
自己アピールや志望動機をまとめておく』
など、それぞれが力強く目標を宣言しましたexclamation×2

 P1080085.JPG

今後も自分らしいステップを歩んでいく皆さんを
さんだサポステは応援します。

次回の就活ビギナーズプログラムは
11月14日(火)よりスタートグッド(上向き矢印)
「働く自分へ一歩踏み出したい!」という人は
ぜひお問合せくださいね。
詳細はコチラ

posted by さんだサポステ at 10:00 | ■セミナー・イベントReport

2017年10月13日掲載

【レポート】第2回「ハローワーク活用講座」を実施しました!

HWkatsuyoukouza.jpg

10月3日(火)に今年度第2回目となる
「ハローワーク活用講座」を実施しましたexclamation

前半は、統括職業指導官と就職促進指導官より
三田地域の求人倍率やハローワーク三田の利用方法、職業訓練などを
わかりやすく説明していただきましたぴかぴか(新しい)

また、10月より改定されたばかりの最低賃金についての話も。
日給・月給の場合の時間額の計算方法について説明があり、
『自分の給料が最低賃金額以上かどうか確認することが大切』
と聞き、熱心にメモを取る参加者たちの姿が見受けられましたひらめき

「応募者数の多い求人は、すぐに応募が締め切られるので
こまめに求人をチェックすることが大切」
「もし求人票を見て、わからないことがあったら
いつでも相談窓口で質問してください」
といった今後の就活に役立つアドバイスもありました。

後半は、実際に求人検索を体験exclamation
フリーワード検索が出来る端末機を1人1台使用し
統括職業指導官の説明を受けながら
キーワードを入力して検索を行いました。
分からないところは積極的に質問し
それぞれが、自分の条件にあった求人を絞り込むことができましたグッド(上向き矢印)

P1070977.JPG

セミナー終了後、参加者からは
「検索以外にも応募について窓口で相談出来ると知り
ぜひ活用してみたいと思った」
「求人の効率的な検索方法を知ることができ、
今後の就活に活かしていきたい」
などの感想が寄せられました。

開催にあたりご協力いただきました
ハローワーク三田のみなさま
本当にありがとうございました。

ハローワーク活用講座は、今後も定期的に開催予定です。
日程が決まり次第、ブログやチラシで発信しますので
チェックをお忘れなくグッド(上向き矢印)

posted by さんだサポステ at 16:29 | ■セミナー・イベントReport

2017年10月11日掲載

【レポート】「三田市就活ビギナーズプログラム事業」

beginners.jpg

9月からスタートした約6週間の
「三田市就活ビギナーズプログラム事業」ぴかぴか(新しい)
プログラムは終盤に差し掛かり
参加者たちは一歩ずつ“働く”ためのステップを歩み始めていますグッド(上向き矢印)

プログラム前半で行った
価値観や職業興味、働き方などを
考えるワークでは、
『“自分を知る”ことで、どんな仕事がしたいのか、
何が出来るのかが明確になってきた』
『将来を見据えて、自分に合った働き方を考えていきたい』
など、就活を進めていく上での新たな気づきとなりましたひらめき

 017.JPG 002.JPG

プログラムが進むにつれ、
参加者たちの姿勢にも変化がexclamation
開始当初は、発言することが少なかった参加者たちでしたが
回を重ねるごとに、積極的に質問したり
意見を伝え合う場面が多く見られるようになりましたぴかぴか(新しい)

応募書類の書き方や面接練習などのワークでは
『魅力が伝わる履歴書を作成するために
まずは、自分の経験を振り返って強みや長所を整理しようと思う』
『面接での入退室を本番までにもっと練習しておきたい』
など、具体的に動き出そうとする
参加者たちの姿が見受けられました。

 P1070993.JPG 003.JPG

修了式まで残すところあと1週間。
サポステは、それぞれの歩みを進めていく皆さんを
これからも応援していきますexclamation

次回の就活ビギナーズプログラムは
11月14日(火)よりスタートします。
“働く自分へ一歩踏み出したい”という人の参加は
ぜひお問合せくださいねかわいい
皆さんの参加をお待ちしています。
詳細はコチラ↓

posted by さんだサポステ at 14:52 | ■セミナー・イベントReport

2017年10月04日掲載

【レポート】兵庫県ニート就労支援ネットワーク事業 自立就職支援セミナー 「自立に向けて動き出したきっかけ〜わたしのターニングポイント〜」

jiritsu.jpg

9月26日(火)、まちづくり協働センター多目的ホールにて
本人とその家族を対象としたセミナーを実施しましたひらめき

今回は、さんだサポステを利用し、
現在就労中の2人のゲストスピーカーが、
サポステを利用するきっかけや
働き始めた現在までの心境、
家族との関わり方の変化を語りましたぴかぴか(新しい)

サポステを利用するまでの状況はそれぞれ違うけれど
「どうしたら一歩目が出せるんだろう」
「家族に申し訳ない」
といった思いは共通していました。

家族からの言葉に
時には「そんなこと言わんといて欲しい」と
思うことはあったけれど
家族への罪悪感を抱えながら一人で悩んでいたそうです。

そんな2人がサポステへ来所したきっかけは
どちらも家族に勧められたから。
新しいことをするのがとても苦手だったり
自分ひとりでは動き出せなかったりしたけれど
家族との一歩が、踏み出すための大きなきっかけとなったようですかわいい

サポステを利用し始めてからは
グループ活動の中で、他の参加者の話を聞き
「不安を持つのは自分だけじゃない」
「同じ思いの人が頑張っているのだから自分も頑張ろう」
と気持ちが変化してきましたexclamation

それがしだいに行動面での変化にもつながり
職場体験プログラムを経て
働き始めるようになりました。
現在は上司や同僚に仕事ぶりを認められようと
日々の仕事に取り組んでいます。
仕事でミスをすることもあるようですが
どうしたらうまくできるようになるのかを考えながら働いているそうです。

サポステを利用する中で
「失敗しても大丈夫」
「自分が動かないとはじまらない」
という思いになったことが
働く=新しいことへ挑戦する
という行動面の変化につながったようですグッド(上向き矢印)

jiritsu2.jpg

2人の話は参加者の方たちの心にとても響いたようで
「自分と重なる部分もあって、興味深かった」
「働くことへ前向きな話を聞いて、自分も頑張ろうと思った」
との感想がありました。

また、保護者の方からは
「自分も新たな気持ちで頑張りたい」
「家族の対応の仕方を詳しく聞けて参考になった」
との感想がありました。

貴重な体験談をありのままに話してくださったゲストスピーカーの2人に
改めて感謝します。
本当にありがとうございましたるんるん

働くことに勇気を持ちたいと思いながら
一歩をためらっている方は
まずはサポステで話してみませんかexclamation&question

posted by さんだサポステ at 13:41 | ■セミナー・イベントReport

2017年10月03日掲載

「仕事に活かせる!コミュニケーション力UPセミナー」Report

communication.jpg
サポステ卒業者を対象に、9月30日(土)
コミュニケーション力UPセミナーを実施しましたexclamation

働きながらうまくいかなかったことや対人関係など
経験する中で、職場でより円滑な人間関係を築くために
先ずは働く上で必然的に求められる
「報連相」を中心にスタートグッド(上向き矢印)

中でも、「報告」と「相談」が
うまくいかなかったと感じる経験が多くあり
それぞれの失敗談や改善方法について探っていきましたひらめき

大きな課題として
“タイミング”と“言い訳”が挙げられ、
「タイミングが遅くて失敗した」
「必要ないと思ったことを後から必要と感じて
相談したがタイミングが遅いと言われた」
「言い訳をしているつもりはないが、結果的になってしまっている」
など、経験談が語られたあと、どうすればよかったか
コミュニ―ケーションという観点から考えていきましたかわいい

相手の立場になって考えた時
上司がどのような状況で何を求めているか、
先ずは相手が自分に期待することを意識することが大切であり、
また他の人が報告している様子を観察することも大事だと聴き
頷きながらメモをとる姿も!

自分でタイミングを作っていくことが大切だとわかり
今回、そのためのポイントについても知ったことで
参加者からは
「知識だけで終わらず、早速実践していきたい」
と意欲的な声もあり、セミナーが終わる頃には
皆さん、いい表情に変わっていましたぴかぴか(新しい)

P1070946.JPG

サポステでは、これからも皆さんの声をききながら、
必要と感じるセミナーを開催していく予定です。

次回は恒例の『サポステ卒業者MEETS』
11月18日(土)10時より開催!
今年度3回目となるMEETSは現在、参加者募集中exclamation×2
詳細は、ブログにてお知らせする予定です。
皆さんの参加申込をお待ちしていまするんるん

posted by さんだサポステ at 11:27 | ■セミナー・イベントReport

2017年09月20日掲載

【レポート】若者UPプロジェクト パソコンスキルアップ講座

wakaup.jpg
9/12(火)・15(金)・19(火)の3日間
さんだサポステ×マイクロソフト協働事業
「パソコンスキルアップ講座」第3期を実施しましたぴかぴか(新しい)

パソコンスキルを身につけて就職活動に活かそうと、
パソコン経験も志望職種も様々な7名が参加。
最新のOSで、Word、Excel、PowerPointの基礎を学びました。
wakaup3.jpg 
全日程を終えて参加者から
「我流で使っていたため、知らなかった機能や、
 より速い操作を学ぶことができました」
「ゆっくり丁寧に教えて下さったので分かりやすかったです」
「自分で勉強するだけでは分からなかったことが解決できました。
 自信をもって応募できそうです」
という声がありましたかわいい

現在、第4期【10/16(月)・18(水)・20(金)】の申込み受付中ですひらめき
これまで日程が合わなかったという方も、ぜひお問合せください。
詳しくはこちら

pckouza.jpg
 (クリックすると拡大しますサーチ(調べる))

posted by さんだサポステ at 10:44 | ■セミナー・イベントReport

2017年09月08日掲載

【レポート】「三田市就活ビギナーズプログラム事業」始まりました!

beginners.jpg
9月5日(火)から
 “働く自分”へ向かう継続支援プログラム
「三田市就活ビギナーズプログラム事業」が始まりましたひらめき

開講式では
参加する仲間と初めての顔合わせ。

最初は、緊張度が高まっているように感じられましたが
アイスブレイクを通して
自分との共通点や意外な一面など
お互いのことを知るうちに
少しずつ表情も和らいできましたぴかぴか(新しい)

beginners1.JPG

2日目は、社会人体験ボードゲーム。
アルバイトや正社員など
働き方によって給与や福利厚生がどう変わるのか
ゲーム形式で体感しましたexclamation

「働き方によって収入に大きく違いが生じることに驚いた」
「将来のことを見据えて、安定して働ける仕事に就きたい」
など、自身の『働く』を考える上での大きな気づきとなったようですかわいい

beginners2.JPG

“働く自分”へのステップは始まったばかり。
これからの約6週間、
仲間とともに互いに刺激し合いながら
進んでいきましょうグッド(上向き矢印)


posted by さんだサポステ at 13:15 | ■セミナー・イベントReport

2017年08月18日掲載

第2回 “サポステ卒業者MEETS”実施しました

MEETS.jpg
今年度2回目のサポステ卒業者MEETSを
8月15日に開催しましたひらめき

さんだサポステが実施するプログラムの
中でもMEETSは、
『サポステを卒業して就労中の人』
を対象に定期的に実施していますかわいい

働き始めて直面していることや
仕事に慣れて気づいたこと、
続ける上で考えることなど
その場に集まったメンバーが
それぞれの思いを共有しながら
今回もフリートークで進んでいきましたexclamation

話題は
仕事の進め方
スキルアップの仕方
人間関係 等々…
時間が足りずアッと言う間に
タイムアップとなりましたぴかぴか(新しい)

同じようなテーマで話が進んでも、
集まったメンバーで毎回視点が変わる
MEETSの面白さがありまするんるん

時には話しが脱線することもありますが、
“自分らしく働き続ける”思いを持ち
自ら工夫をしようと考える姿は共通していますひらめき

仕事の都合で休みが合わなかったり、
職場近くに転居している人も多く
中々参加が大変な中、出来る時は
なるべく参加したいと考える
MEETSメンバーが増え、
いつでも参加できる
モチベーションアップの場として
浸透してきたようですグッド(上向き矢印)

P1070629.JPG

次回開催は11月18日(土)ですexclamation
今回参加できなかった人も次回は
是非参加お待ちしています。

また、9月30日(土)には
「仕事に活かせる!コミュニケーション力UPセミナー」
を開催しますぴかぴか(新しい)
働く上で欠かせないコミュニケーションについて皆で考え
今よりワンランクアップを目指しましょうグッド(上向き矢印)

詳細はコチラ

posted by さんだサポステ at 11:42 | ■セミナー・イベントReport

2017年07月28日掲載

【レポート】適職発見セミナー 自分に合った仕事を見つけたい!

tekishoku.jpg
7月25日(火)、ハローワーク三田×さんだサポステ共催
「適職発見セミナー」を開催しましたexclamation

「自分にとっての適職をみつけたい」
「自分がどんな仕事に向いているのか知りたい」
そんな思いをもつ9名の方が参加しましたひらめき

まず初めに、理想の働き方と適職・天職とは何かを考えることから
セミナーがスタート。
「自分を知ること」が適職につながり、
また「理想の働き方を自覚し優先順位をつけておくこと」が、
長く働く上で大切であるという話に、熱心に耳を傾ける参加者。
そして、実際にワークを通して自分自身の価値観や得意なことを振り返りました。

017.JPG

@好きなこと(興味)
A得意なこと(特技・資格)
B自分が重要視していること(価値観)
「3つの要素が重なりあう職業=適職になりやすい」と聞き、
参加者から職業選択に新しい視点ができたとの声もかわいい

最後に、適性診断テストから自分の職業興味をはかりました。
自分で思っていた通りの結果だった方、新たな自分を発見した方、
それぞれ仕事選びの参考になったようですグッド(上向き矢印)

セミナーを終え、参加者からは
「苦手だと思っていたことが、適性診断では興味傾向にあることがわかり意外だった」
「仕事選びの幅を広げるために、自己理解をさらに深めていこうと思いました」
「適性診断が自分の方向性と一致していたので、応募活動をしていく後押しになりました」
といった感想がありました!

次回のセミナーは
8月31日(木)「仕事選びに役立つ 職業適性セミナー」
厚生労働省編一般職業適性検査(GATB)により、能力面から見た自分の適性を考えます。
詳細はこちら↓
(クリックするとリンクします)

posted by さんだサポステ at 17:21 | ■セミナー・イベントReport

2017年07月18日掲載

【レポート】若者UPプロジェクト パソコンスキルアップ講座

pckouza.jpg

7月10日、12日、14日の3日間
さんだサポステ×マイクロソフト協働事業
「パソコンスキルアップ講座」第2期を実施しましたexclamation

ネット検索でしか使わないという方、学校で使ったきり何年も経つという方、
その他にも参加者のパソコン経験は様々でしたひらめき
それでも、スキルを身につけて就活に活かしたいという思いは一緒。
講義の休憩中など、わからなかった部分を講師に質問し復習する姿がみられ、
熱心さが伝わってきましたかわいい

全日程を終えて、参加者から
「パソコンを学びたいと思いつつ、なかなか行動に移せずにいました。
思い切って参加したことで自信につながりました」
「丁寧に教えてもらえるので、とてもわかりやすかった」
「自分のやり方で使っていたけれど、より効率的な使い方を学べました」
という声がありました。

今期から、OSをWindows10にアップグレード!
最新のOSでWord、Excel、PowerPointの基礎が学べますグッド(上向き矢印)

次回、第3期は9月12日(火)からスタートします。
10月、11月も順次開講しますので、
「パソコンスキルを身につけて就活に活かしたい!」という方は、
ぜひお問い合わせくださいひらめき

詳細は下記のチラシをご覧ください↓
(クリックすると拡大しますサーチ(調べる)
pckouza3.jpg
posted by さんだサポステ at 15:58 | ■セミナー・イベントReport