2018年08月08日掲載

レポート 兵庫県ニート就労支援ネットワーク事業 自立就職支援セミナー 「社会へ踏み出したきっかけと道のり〜いま、ここから始めよう〜」

jiritsu3.jpg

7月31日(火)、まちづくり協働センター多目的ホールにて
自立就職支援セミナーを開催しましたかわいい


今回のセミナーでは、
サポステを利用して現在就労中のゲストスピーカーが、
相談をしようと思ったきっかけや、相談していく中で感じたこと、
プログラムを経験する中での気付きや、
考え方の変化などについて語りました。

jiritsu1.jpg

サポステを知る前は、
やりたい仕事を見つけようと一人で転職活動を頑張っていたのですが、
面接で嫌な思いをしたり、方向性に迷いを感じることが続くうち、
モチベーションがどんどん下がっていった、といいますバッド(下向き矢印)


周囲の人に相談しますが、
前の仕事を辞めたことを責められ
自分を否定されたように感じ、
誰にも相談できなくなったそうです。


そんな中、サポステとの出会いにより
話を聞いてくれる場所を見つけることが出来、
相談を重ねながらだんだん自分を客観的に見られるようになると
徐々に気持ちの面でも変化が表れてきたとのことでした。


それまでは、1年半のブランクがあることで
なかなか次の一歩を踏み出せない状態でしたが、
「思っただけでは何も始まらない。」
「失敗してもいいからやってみよう。」
「1回やってみて損はない。」
と、考えるようになったそうです。


そして、個別相談だけでなく、
同じ思いを持つ仲間と共に、就活を進めるプログラムや
面接セミナー等に積極的に参加。

さらに、アルバイトをしながら
新たなスキル取得のため訓練を受けることを決め、
自分に自信をつけるための行動を進めていきましたぴかぴか(新しい)


その中ではうまくいくことばかりではなく、
さまざまな模索があったようです。


そんな中でも、
「サポステでいろいろな方法を教えてもらいながら
前に進んでいった」と力強く語りました。



「何事もきっかけを作るのが大事であり、
 それはどこにあるか分からないので、
 そのきっかけを掴むために自分から動くことが大切。」
と、生き生きと話す姿が印象的でした。



参加者の方からは、
「自分から行動を起こさなければなにも変わらない、という
 話を聞いて勇気が出た。」

「実体験に基づいている分、重みのある話だった。」

動くということが重要だと思った。自分もいろいろ頑張ろうと思いました。



などの感想があり、
貴重な体験談が参加者の心に響いたようですぴかぴか(新しい)


その思いを次の行動につなげていけるよう、
サポステも全力で応援します!

jiritsu2.jpg

ちなみに、
「あなたにとってのターニングポイントは?」
という質問には、
「サポステに来たこと。」
と即答ひらめき

迷いなく話す姿からは、サポステを利用して良かった!という
強い思いが伝わってきました。



働くために一歩踏み出したいと思いつつ
なかなか行動にうつせない、という方は
『今』をきっかけに
まずはサポステに来てみませんか?グッド(上向き矢印)


さんだサポステでは、
来所しやすいきっかけとして、
毎月第2・第4木曜日の10:00〜12:00は
サポステの入り口を開放して
オープンサポステも行っていますかわいい


「前から気になっていたけど中に入る勇気がなくて・・・。」
という方もぜひ、気軽に立ち寄ってみてくださいね!


続きを読む
posted by さんだサポステ at 16:27 | ■セミナー・イベントReport

2018年08月06日掲載

【レポート】「就活ビギナーズプログラム」1期修了しました!

6月25日からスタートした
第1期「就活ビギナーズプログラム」が
7月31日に修了式を迎えましたぴかぴか(新しい)
201801beginners.jpg

自分らしく働くために必要な知識を
仲間と共に考え・話し合い・行動した6週間。

コミュニケーションや社会人マナー
働く上での価値観・職業興味など
仲間と協同しながら進んで行きました。

kyoumi.jpg

「来る前は少し緊張したけれど、始まってしまえば
そんなことはなかった。」
「自信がなかったけれど、みんな同じ思いだった」

漠然と自分に自信がなくて不安だったけれど、
それは自分だけでなく共通していたことに気づき、
それぞれが積極的に関わっていく姿がありました。

syukatu.jpg

後半はより具体的な就活スキルをつけるため、
求人の探し方や書類の書き方、
面接シュミレーション等を行い
最終日は今後の計画を考えました。

mensetu.jpg 

「面接練習をして改善点がいくつかわかり、
うまくなるように練習していきたい」
「自分はどう生きたいのか、自分の大事な事
がもっと考えれば判るかも知れない」と、プログラムの
進行と共に”働く自分”に近づいて行きました。


プログラムは修了しましたが、
これから自分たちが考えた計画がスタートです!
目標に向けて前進していきましょう。グッド(上向き矢印)


第2期「就活ビギナーズプログラム」は、
10月1日スタートです exclamation×2
詳細は、ブログにてお知らせします。

就職活動に自信をつけて進みたいという方は
是非お問い合わせください 晴れ

posted by さんだサポステ at 15:21 | ■セミナー・イベントReport

2018年07月27日掲載

[レポ−ト] 「第2期パソコンスキルアップ講座」実施しました!

PC201807-report.jpg

7/10(火)、13(金)、17(火)、20(金)の4日間、
第2期パソコンスキルアップ講座を実施しました。

毎回大人気のこの講座かわいい

内容は、Windows10の基礎をしっかり押さえた上で、
仕事でよく使うWord、Excelのほかに
PowerPointを加えた3つのソフトを
4日間でバランス良く学ぶものとなっています。


みなさん講師の話を熱心に聞きながら、積極的に質問する姿もあり、
真剣に取り組む様子が見られました。

pc0701.jpg pc0702.jpg

今回の参加者の方からは、

「これまで自己流でやってきたことを改めて学べ、
 また、知らなかった操作やツールの知識を得られて
 大満足ですひらめき

「講師の方の進め方が丁寧で、質問もしやすく、
 助かりました!」

「今回学んだことを生かして、
 事務職や、それ以外の新しい分野の仕事に
 チャレンジしてみようと思います手(グー)

など、うれしい声が届いていますぴかぴか(新しい)


パソコンスキルアップ講座は、39歳までの
求職活動中の方が対象です。

次回の日程は決まり次第ブログでお知らせします!
興味のある方はぜひ、チェックしてみてくださいねるんるん
posted by さんだサポステ at 11:18 | ■セミナー・イベントReport

2018年07月20日掲載

【レポート】第1回「ハローワーク活用講座」を実施しました!

HW1top.jpg

7月13日(金)に今年度第1回目となる
「ハローワーク活用講座」を実施しました。

前半は、統括職業指導官より
ハローワーク三田の利用方法や求人票の見方、職業訓練についてなどを
わかりやすく説明していただきましたぴかぴか(新しい)

「皆さんが応募したいと思う求人は、他の方も応募したいと考えているので
締め切られていないかこまめに求人をチェックすることが大切」
「職務経歴書はお手本を見ながら作成するのがコツ」
といった今後の就活に役立つアドバイスもあり
参加者は熱心に聞いていましたひらめき

後半は、実際に求人検索を体験ひらめき
端末機を1人1台使用し
フリーワード検索のしかたや
トライアル雇用求人の探し方など
統括職業指導官の丁寧な説明を受けながら
分からないところは積極的に質問し
自分の条件にあった求人を検索するコツを知ることができたようですかわいい

HW20170713.JPG

セミナー終了後、参加者からは
「トライアル雇用の制度を初めて知ったので利用してみたい」
「求人検索機を実際に触りながら丁寧な説明をしてもらえたので
これからは自分ひとりでもできそうだと思った」
などの感想が寄せられました。

開催にあたりご協力いただきました
ハローワーク三田のみなさま
本当にありがとうございました。

ハローワーク活用講座は、今後も定期的に開催予定です。
日程が決まり次第、ブログやチラシで発信しますので
チェックをお忘れなくグッド(上向き矢印)
posted by さんだサポステ at 10:42 | ■セミナー・イベントReport

2018年05月31日掲載

【レポート】第一印象をコントロールして自分に合う仕事に就こう!

第一印象.jpg

5月31日(木)ハローワーク三田 2階会議室にて
「第一印象をコントロールして自分に合う仕事に就こう!」
開催しました。かわいい


就職するためには、「応募しないと始まらない」
とわかっていても、自分が採用してもらえるかどうか?
と考えると自信がなくて前に進めない。


そんな思いを持つ人に
採用担当者は応募者の何を見ているか?
をテーマに進んで行きました。


「自信がないから何か資格を取得した方がいいかな」
「パソコンは使っていてもスキルといえるかどうか」
等、参加者の方々それぞれが応募する前に何らかの
ハードルを自分で作ってしまっていて、それが共通していることに気づき
話が盛り上がっていきました。グッド(上向き矢印)


参加者からは、
「前に進めそうな気がしました」
「自分がハードルを高くしすぎて、がんばらなきゃと
力を入れ過ぎていたと少し楽になりました」
「失敗を恐れず失敗をチャンスと思うように変えよう
と思いました」との感想が聞かれました。

0531_2.jpg 0531_1.jpg 

次回も、さんだサポステでは、
就活に役立つさまざまなセミナーを開催します。
詳細が決まり次第、ブログやチラシで
お知らせしますので、チェックしてみてくださいねexclamation×2
posted by さんだサポステ at 18:12 | ■セミナー・イベントReport

2018年05月30日掲載

サポステ卒業者MEETS 開催しました!

MEETStop.jpg
今年度第1回目 『サポステ卒業者MEETS』が、
5月26日(土)に開催されました。

今回も自己紹介から始まり、現在の目標ややりがいを
話しながら同じような経験があったり
意外な共通点をみつけ、和やかな雰囲気で始まりました。

参加者の中に転職を検討している人がいて
今回は”転職”を大きなテーマに
それぞれの経験や考え方など語り合いました。

正社員として働いていて、仕事はイヤではないが
自分がここでどうなりたいか?わからなくなって
自分に合う仕事は何か?を考え計画を立てて
何年も掛けて自分に合う正社員に転職した人。

このままここの正社員でいいのか?
と考えた時、自分には違った生き方があると思い
ステップアップしようと敢えてパートから始めて
資格取得をしてから正社員になろうと転職した人。

正社員だけがゴールではなく、自分らしく働き続けることが大切
「転職」と言うとよくないイメージに捉えられる事もあるかも
知れないが、社会の中で自分に合う仕事を知るためのもの。

転職すれば最初は給与ダウンすることもあるけれど、
給与を上げられるよう目標を持って働く事もできる。


人間関係は何処に行ってもついてくる。
仕事が大変だと人間関係に影響し、人間関係が崩れると
メンタルに影響する。

モチベーションが大事!、モチベーションを持てと言われ
やる気を持って働くために、それぞれが考え努力しチャレンジし
でも仕事で感じるまでにはまだ難しいと思っている事も
みんな同じなんだとわかり、これからみつけていけたらいいと
みんなで話し合いました。

MEETS2.jpg MEETS1.jpg

さんだサポステのMEETSは6年目を迎え、
就労中のみなさんが働きながら感じる
仕事の悩みや疑問、プライベートの過ごし方等
普段共有しづらい話題を同世代の仲間と
話し合える場として定着しています。

今後もMEETSは、8/15 (水)・12/15(土)・2/23(土)
の3回開催されます。
職場や家庭以外の自分の事を考えられる場所として
あなたも参加してみませんか?


次回は6/30(土)ステップアップセミナー
「働き始めてからのストレス対処力UPセミナー」
を開催します。


詳細は こちらexclamation

みなさんの参加をお待ちしています。

posted by さんだサポステ at 10:35 | ■セミナー・イベントReport

2018年05月01日掲載

【レポート】色彩心理で適職発見 〜あなたの職業タイプとは〜

r_shikisai.jpg

4月26日、「色彩心理で適職発見
〜あなたの職業タイプとは〜」実施しました。

色彩心理学を利用して、普段自分が何気なく
選んでいる色“好きな色”には人の個性が現れる
という理論を元に、4つのカラーグループ
それぞれの性格や行動特性・コミュニケーション
パターンを学びました。


自分がどのパターンかを見つけるため、
80枚のカラーカードを1枚づつよく見ながら
「自分の好みの色」「心地よくなる色」と
最終的に10枚のカードを選びました。


選んだカードから自分のカラータイプ
が分かり、セミナーを終え、参加者からは
「4つの色パターンによって人とのコミュニ
ケーションのとり方が違うと言うことが
とても参考になった。」
「みんな違って当たり前と分かり、
それを心において頑張ろうと思った。」
「自分の特徴や他のタイプの人の特徴
が分かり、今後役立てたい」
といった感想がありました!

次回のセミナーは、5月24日(木)
「仕事選びに役立つ 職業適性セミナー」
厚生労働省編一般職業適性検査(GATB)により、
能力面から見た自分の適性を考えます。

詳細はこちら↓
0524_seminar.jpg

(クリックするとリンクしますサーチ(調べる))
posted by さんだサポステ at 08:52 | ■セミナー・イベントReport

2018年03月30日掲載

【レポート】採用の決め手はイメージUP!〜第一印象をコントロールしよう〜

imageup.jpg

3月27日(火)三田市総合福祉保健センターにて
「採用の決め手はイメージUP!〜第一印象をコントロールしよう〜」
開催しましたexclamation

今回のテーマは苦手な人も多い『面接』
まず初めに、面接の合否を左右するポイントでもある
“第一印象”の大切さについての話がひらめき

面接では、入室から着席までのわずか30秒ほどで
その人の第一印象が決まってしまい、
一度決まった印象はそう簡単には変わらない。

 “希望職種”と“自分の印象”がマッチングしていることで
面接官へのアピールも説得力を高め、
ポジティブな印象を与えることが出来るのだそうですグッド(上向き矢印)

imageup2.JPG imageup1.JPG

次に自己認識している自分の印象と
他者からみた自分の印象がマッチしているか
意見を出し合いながら確認していきました。

客観的にみた自分を知り、
「周りからは、こんな風に見られているのか」
と新たな一面に気付いた参加者もぴかぴか(新しい)

自分の印象に合った職種を選択するか、
自分の印象を職種に合わせて調整することで
採用へ近づけるという話に、
うなずきながら、熱心に聞き入る姿が見受けられました。

セミナー終了後、
『自分の印象について客観的に知ることが出来た』
『希望の職種で採用されるよう、印象の調整が必要だと感じた』
などの感想がありました。
ぜひ、今後の就活に活かしてくださいね。

来年度も、さんだサポステでは、
就活に役立つさまざまなセミナーを開催します。
詳細が決まり次第、ブログやチラシで
お知らせしますので、チェックしてみてくださいねるんるん
posted by さんだサポステ at 11:35 | ■セミナー・イベントReport

2018年03月27日掲載

職場の人間関係を円滑にするコミュニケーションのコツ」Report

communication.jpg
サポステ卒業者を対象に、
「職場の人間関係を円滑にするコミュニケーションのコツ」
3月17日(土)に実施しましたかわいい

「職場に苦手な人がいて、どう関わればよいか…」
「コミュニケーションに自信がない」
という参加者からの声を多く受け、
具体例を挙げながら、どう対処したらよいか考えました。

大切なのは、
“人間関係を自分でコントロールしている感覚を持つ”ということひらめき
「すぐ感情的になる上司には、“謝罪”ではなく“お見舞い”を伝える」
「仕事を押し付けてくる同僚には、自分は自分、他人は他人と考え、受け流す」
という話にメモを取りながら熱心に聞き入る姿が見受けられましたるんるん

職場の人間関係がうまくいく人の特徴は
『自分を大切にしつつ、他人も大切にする人』
何かをしてもらったら、すみませんではなく、ありがとうを伝えるよう
心がけることが大切なのだそうですぴかぴか(新しい)

communication1.JPG communication2.JPG
          
セミナーを終え、参加者からは
「困った人との接し方がわかったので、職場で実践していきたい」
「すみませんではなく、ありがとうございますと言えるようになりたい」
などの声がありました。
今回のセミナーを通して、職場の人間関係について考えるきっかけになったようですひらめき

今年度から始まったステップアップセミナーは
来年度も様々なテーマで実施予定です。
内容については、決まり次第、ブログで案内します。
みなさんの参加をお待ちしていますグッド(上向き矢印)
続きを読む
posted by さんだサポステ at 15:20 | ■セミナー・イベントReport

2018年02月23日掲載

【レポート】「スピード就職!〜今の就活を変えるための3つのポイント〜」

speed.jpg
2/20(火) ハローワーク三田×さんだサポステ共催
「スピード就職!〜今の就活を変えるための3つのポイント〜
開催しましたかわいい

「応募書類作成や面接のポイントを知りたい」
「春採用を目指し、早く就職を決めたい」
という思いをもつ5名が参加し、
『スピーディーに就活を進めるためにはどうしたらよいか』
について考えました。

スピード就職に必要なことは
『適切な時間をかけて、納得できる就職をすること』

就活をしている多くの人から、
“じっくり考えて企業を選び、一生働ける仕事に就きたい”
といった声を聞きます。
もちろんしっかりと考えることも大変重要なことですが
自分探しや企業選びに使う時間は、長ければ良いものとは限りませんひらめき

就活が上手く進まない時は、
“企業選択”“応募書類”“面接”の3点を見直すことで
就職へグッと近付くことが出来るのだそうですexclamation

企業選択では、自分の興味・関心・得意なこと・価値観などを
分析し、明確にすることで、仕事が探しやすくなり、
入社後に適職となりやすく、定着率も高い傾向にある。

応募書類では、基本的な作成ポイントをおさえた上で
自分の経験・能力・スキル
考え方・感じ方や今後の展望などを
しっかりと把握しておくことが大切。

面接では、“自分の印象”と希望職種がマッチングしているかを
見直した上で、自分の印象にあった職種を選択するか、或いは
職種に合わせて印象を調整することで、面接官に与える印象が大きく変わる。

3点に共通して必要なことは、『自分をよく知る』ことぴかぴか(新しい)
“これまでの自分”“今の自分”“他者から見た自分”など
様々な視点から自己を見直すことで、
スピード就職につながるという話に熱心に聞き入る参加者たち。

講師自身の体験談を交えつつ、
就活の見直しポイントを学ぶ時間となりましたグッド(上向き矢印)
   
003.JPG 009.JPG
セミナーを終えて、
「改善が必要な部分がたくさん発見できた」
「具体例を交えた話を聞くことができ、理解が深まった」
「考えすぎて行動にうつせないところがあったので
今後は考え方を柔軟にし、応募活動を進めていきたい」
などの声がありました。

ぜひ今後の就活に活かして、早期就職を目指してくださいねひらめき

次回のセミナーは、3月19(月)開催
「職業適性セミナー」です。

posted by さんだサポステ at 09:09 | ■セミナー・イベントReport